ルナとの日々と、スクラップブッキング、おいしいものそして時々旅行のフォトログ。スクラップ名は☆デイジー☆です。


by lunaphoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

やっと日常のことを更新

久々に家にいます。

出かけようと思ってましたが、ついに気力が切れてしまいました。


いよいよ14日に引越しします。
e0137529_11494083.jpg


この半年
・新築する家のこと、引越しとルナの幼稚園の転園のこと
・写真教室のこと
・お仕事のこと

一気に色々とありすぎて、本来嬉しい悲鳴なのですが、本当の悲鳴に変わっていってます。


家は注文建築でなくフリープランだったのですが、
間取りや建具だけでなく、ありがたいことに、色々とセレクトさせていただきました。
床を念願の無垢材の明るい色に!
持っている家具ともようやくしっくり合わせられるし、
家の中の写真も明るくなります♪
e0137529_12293539.jpg


が、そのおかげで、毎週毎週打ち合わせとショールームへ行くことに・・・。
毎週の打ち合わせまでに宿題のように検討する日々。
思った以上に決めることが多くていつまで経っても落ち着きません。
さらに建築が始まってからは、家から片道1時間半かけて現場をチェック。
保育園の申し込みましたが入園できず、複数幼稚園を見学してようやく申し込みできました。
待機児童問題、このところの不景気と団塊ジュニアジュニア世代ということで、待機児童が増えているそうです。


そして、家を購入する話が出る前に申し込んでしまった念願の写真教室。
全く集中できません・・・(涙)
なんとか課題をこなすだけで精一杯(しかも冴えない作品を提出しているし・・・)
せっかくある撮影会にも参加できないことが多いし。
でも下がっていた写真に対するモチベーションを立て直すことはできました。
カメラ機能を使いこなせれば使いこなせるほど、自分のイメージに近づけられる。
もっと集中して学びたいのに、できないはがゆさがストレスになってます。
そのはがゆさや疲労感、そして勉強不足が、写真にも出ていて、中途半端間を感じます。

お仕事では、少しずつ子ども写真を撮影させてもらえるように。
e0137529_1159783.jpg

シャッターを押すだけとはいえ、難しい。
構図を勉強するのはもちろんなのですが、照明の奥深さを実感。
e0137529_1291978.jpg


「照明を制するものは写真を制す」

いやぁ難しい。


さらに報道から証明写真までと、何十年もキャリアのある外注カメラマンの方に

「写真は体力ですよ!」

とのアドバイス。
今の私に痛恨の一撃!!!


家の話が出る前に、さらにスクラップブッキングのサークルジャーナルを2件参加することに決めていました。
普段なら月に2作品作るのなんて全く問題ないはずだったのですが、
毎回締め切りに間に合わないという、ありえないくらいの大迷惑状態。
本当にごめんなさい。猛反省してます。
この場を借りておわびします。

ネチっこく言い分けさせてもらえば、
スクラップブッキングをする時間が少ないために、製作するのにも手が動かなくて時間がかかってしまうし、作っても物足りなさを感じたりして、なかなか完成させられません。
(自分のレイアウトならいいのですが、他の方にお渡しするものなので、終わりにできない)
要はやることが多すぎて、こなしきれないという、私の読みの甘さに尽きる現状なんですけど。


今回新築されると、スクラップブッキングをするスペースができる予定でした。
しかし、寝室の一部を仕切りの無い書斎にしたため、
ルナが一人で寝れるようになるまでおあずけに(今、私のベッドで川の字で寝ています)
しばらくはルナの部屋でクロップすることになりました。
子どもっていつまで親と一緒に寝るんだろう?

書斎の収納丸々スクラップブッキンググッズを収納しようと思っていたけれど、
子ども部屋に毎回運ぶのは面倒すぎるし効率が悪い。
スクラップグッズをどこにどう収納するか、今悩みのタネになっています。
本当にどうしようかなぁ・・・
[PR]
by lunaphoto | 2010-03-31 12:45 | Diary