ルナとの日々と、スクラップブッキング、おいしいものそして時々旅行のフォトログ。スクラップ名は☆デイジー☆です。


by lunaphoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:travel( 45 )

プチ旅行

e0137529_2253940.jpg

海なし県で育ったから、海ってだけで嬉しくなれる。

e0137529_2244918.jpg

縁のない土地なのに、懐かしい感じもする不思議な場所。
小学校の修学旅行は横浜だったっけ。
[PR]
by lunaphoto | 2012-02-26 22:54 | travel

台北朝さんぽ 康青龍

e0137529_10482065.jpg


台北の地下鉄は6時から動いています。

旅先で早起きの私は、朝、一人で撮影さんぽをするのを楽しみの一つにしていました。


前日の朝さんぽでは娘と龍山寺に行ったのですが、この日は一人。
公園で太極拳の集いを見てから、中正紀念堂や総統府付近を歩いて、その後一駅地下鉄に乗って康青龍エリアへ。
2時間くらいでかなり歩きました。

台湾は降水量が多いので、雨に濡れ、しっとりとした雰囲気の写真を撮ってみたかったので、
雨上がりはイメージ通りでした。

途中、警察官か警備員さんに
「何をしている?」と聞かれました。
公務員官舎に紛れ込んだみたいで・・・

私は写真の勉強のために写真を撮っていると説明したもののいぶかしげな表情でさらに追求される。
説明しても納得してくれないので、
屋根の上に草の生えた、意味不明な写真を見せたら、納得してくれました。
↓コレ。
e0137529_1154699.jpg



e0137529_1052105.jpg
e0137529_10523129.jpg
e0137529_1053363.jpg

e0137529_10535713.jpg
e0137529_1053185.jpg

[PR]
by lunaphoto | 2012-02-22 11:11 | travel

台北 龍山寺

e0137529_19543445.jpg


2012年2月2日から4日の2泊3日の短期旅行。

私はいつも旅先でゆっくり眠れない体質。
6時前にはたいてい目を覚ましています。

で、一人で朝さんぽしようと計画してました。
が、こんなときに限ってルナが早起きーーー。

台北駅の目の前ホテルに宿泊していたので(シーザーパークホテル、旧ヒルトンホテル)
地下鉄で一緒に龍山寺まで2駅行ってきました。
(夫は熟睡中)
シーザーパークホテルは本当に便利な立地にあります。

↓これは台湾の地下鉄の切符です。20元(日本円約50円強)
e0137529_19552027.jpg



小雨の降る中のお参りです。
地元の人がみんなこの下で頭を下げて願い事をしていたので真似してみました。
e0137529_19563496.jpg


e0137529_19573044.jpg


e0137529_19574760.jpg


e0137529_19585229.jpg

[PR]
by lunaphoto | 2012-02-11 20:01 | travel

ランタンフェスティバル

e0137529_19222625.jpg

台湾で今日からランタンフェスティバルだそうです。
ニュースで、前夜祭としてランタンを空に飛ばしているのを見たときはしまったーーーっ
って思ったけど、場所は台中みだいだから、どっちにしても行けなかったよ。

でも龍安寺にあったランタンはこのためだったのか、いつもあるのか、わからない・・・
[PR]
by lunaphoto | 2012-02-06 19:26 | travel

台北に行ってきました

e0137529_9452675.jpg


2月2日から4日まで、台北に行ってきました。
羽田空港と台北の街中にある松山空港を利用したかったので、
結局ツアーじゃなくて、航空券とホテルで予約を取りました。
これは本当にナイス判断!!でした。
行きたくないお土産やさんにも連れて行かれなかったし、
空港から15分くらいでホテルにも着けるし。

行き羽田2日7時半くらいの飛行機、
帰り4日現地午後6時15分の飛行機だったので、三日間楽しめました。

当日、初日小雨、二日目雨、三日目曇りのち晴れ。
天気には恵まれなかったけれど、
どしゃぶりってわけじゃなかったし、
しっとりした街並みの写真を撮ろうと思ったので
そんなに苦痛でもなかったです。

e0137529_2051265.jpg

[PR]
by lunaphoto | 2012-02-06 09:56 | travel
e0137529_2323166.jpg


5月18日から31日までの旅行だったので、6月からのひまわりシーズンにはフライング状態。
それでも、ないかなぁ・・・と車窓から黄色を探していました。

e0137529_23245482.jpg


e0137529_23251331.jpg


窓から見える景色は、オリーブ畑か麦畑、あとはっぱだけのひまわり畑のいずれかでした。

でも、コルドバからセビリアに向かう高速から、セビリア空港出口の1キロくらい手前に、ほんの一角だけ咲いているひまわり畑がありましたよ。

e0137529_23272151.jpg


e0137529_23273536.jpg



コルドバーセビリアーセレス・デ・ラ・フロンテーラーアルコス・デ・ラ・フロンテーラと周って、5月下旬ではここが一番のポイントでした。

やっぱりひまわりをみるなら6月以降がいいみたいです。
あ、あと、写真を見ていただくと分かりますが、夕方だからひまわりの顔が下を向いてしまっています。
暑いけど、やっぱり日中昼前後が写真にはお勧めです。


今回、セビリア空港出口からひまわり畑に行く下道がよく分からなくて、右往左往して、車を停めて道を確認していたら、車から
「警官だ、パスポートを見せろ」と声をかけられました。

コピーだけ見せたのですが、原本を見せろと車を降りてこちらの車に来ようとしたので
「ノーノー!!!」と大声を出して断りました。
そうしたら去っていきました。

私服だったし、腕に刺青をしているし、パトカーじゃなかったし、怪しかった。

危ない目には合わなかったけれど、気が引き締まりました。
(今回の旅行では気をつけていたからか、危なかったのはここだけでした)
[PR]
by lunaphoto | 2011-08-31 23:38 | travel
e0137529_22352382.jpg


スペイン旅行の記事を書き終えないと、次の記事をUPできない気がして、もういい加減、旅行記事を終わらせようとがんばって更新しています。

グラナダからコルドバまで、この旅行一番の車移動距離です。
でも高速道路が通っているので、2時間程度で移動できました。
道路も平地だし、運転はしやすいです。
コルドバの街中に入るのに多少苦労しましたが・・・。

コルドバは街全体が世界遺産に指定されています。
e0137529_2238591.jpg


でも見所はメスキータ。
e0137529_22392573.jpg


e0137529_2240056.jpg


e0137529_22402369.jpg


コルドバはアンダルシア地方でも、内陸で夏場暑いので、パテオを持つホテルが多いと思います。
そのパテオの雰囲気が素敵~。
e0137529_22422125.jpg


今回の旅でステンドグラスが好きになりました。
e0137529_22424379.jpg

[PR]
by lunaphoto | 2011-08-31 22:45 | travel
e0137529_22435628.jpg


アルハンブラ宮殿を出発してから、グラナダの街に行ってみました。
アンダルシア地方を周る中で、初の都市(マラガは街だけど、そんなに危険な雰囲気はしなかった)。
e0137529_22555617.jpg


e0137529_22561924.jpg


お昼ごろ行ったのですが、レストランに行く行きの道は警戒をしていたのでカメラを出しませんでした。

帰りの時間はシエスタ(昼寝)の時間帯だったので、店がみんな閉まって人もまばらに。
e0137529_22482839.jpg


e0137529_22491733.jpg


グラナダを去る前に、アルバイシン(だったかな)に寄って、グラナダの街を一望しました。
ここは街の雰囲気がよく分かるので、一見の価値はあると思います。

e0137529_22574163.jpg

[PR]
by lunaphoto | 2011-08-29 22:59 | travel
e0137529_23365074.jpg


アルハンブラ宮殿内部は事前予約がないと見学が限られてしまいます。
うちもHPから予約していきました(夫が)
よく、時間ちょうどに行かないと予約していても入場できないと読みましたが、
観光客はみんな30分くらい前から時間に遅れないように待っている様子でした。
でも、こんなところで昼寝している人もいるくらい、気さくな雰囲気がいい。
e0137529_2342497.jpg


うちは18時からの予約でしたが、まだまだ明るい。
e0137529_23393354.jpg


e0137529_23404417.jpg


e0137529_23424549.jpg


e0137529_234368.jpg


e0137529_23433185.jpg


e0137529_2344458.jpg


e0137529_23465011.jpg


e0137529_23454641.jpg


アルハンブラ宮殿の内部で半日、アルハンブラ宮殿の庭園で半日スケジュールを空けておくと良いと思います。
アルハンブラ宮殿の内部見学予約をすると、本来庭園の入場も無料なのですが、日にちをまたぐと再び庭園入場料が取られてしまいますので、体力のある方は一日のほうがベターかもしれません。
[PR]
by lunaphoto | 2011-08-28 23:52 | travel
e0137529_23183040.jpg

約10年前から、グラナダのパラドールに泊まるのが夢でした。

スペインに行きたい!と言ったときに一番の目的は、アルハンブラ宮殿のパラドールとバルセロナのサグラダファミリア。

お昼ごろ、フリヒリアナを出発してレンタカーで約2時間(だった気がする)
道路は山道ってほど、くねくねしているわけでもなく、道も簡単です。
我が家はレンタカーでもらった地図とi phoneでアンダルシア地方を周りましたから。
e0137529_23215131.jpg

e0137529_23233957.jpg


一番手間取ったのは、車でアルハンブラ宮殿のパラドールの駐車場へ行く道でした。

なんとかパラドールに到着。
e0137529_23254211.jpg

部屋は値段の割りに豪華ってわけじゃないけど、この由緒ある場所に宿泊できる満足感があります。
アメニティ類は豪華です。
サービスもしっかりしています(カフェのウエイターを除いて)
また、我が家は子連れだったから、ホテルが敷地内というのもかなり助かりました。

e0137529_23263966.jpg

e0137529_23302886.jpg

e0137529_23275711.jpg

[PR]
by lunaphoto | 2011-08-28 23:34 | travel