ルナとの日々と、スクラップブッキング、おいしいものそして時々旅行のフォトログ。スクラップ名は☆デイジー☆です。


by lunaphoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バルセロナの街中

e0137529_6312079.jpg

ちょうどヨーロッパ選手権の決勝戦の日と重なった今回の旅行。
待ちのあちこちにFCバルセロナのフラッグが掲げられていました。
サン・ジョセップ市場の生ハムやさんにも。
でもそこでちゃっかり高級生ハムをもらうのがわが娘です。

e0137529_6363077.jpg


e0137529_6364982.jpg

↑この建物に描かれている絵は、ピカソの落書きだそうです。

e0137529_6383034.jpg

街の中心部でも、手入れの行き届いた公園とおしゃれな遊具が多かったのが、
パリ・スペイン共通の感想です。

e0137529_639573.jpg

カサ・ミラの曲線フォームも独創的でいい雰囲気です。

e0137529_6411999.jpg

後で知りましたが、バルセロナの石畳も有名だそうです。

e0137529_6421945.jpg

デパートの看板。ガウディ建築を取り入れ方が面白いと思ったので。

e0137529_6432254.jpg

ガウディの設計したグエル公園より。

e0137529_644656.jpg

みんなが手に触れられる文化財は、本当に身近に感じられます。
[PR]
# by lunaphoto | 2011-07-12 06:46 | travel

カサ・バトリョ

e0137529_19453298.jpg

スペインで撮った写真はブックを作るつもりでいたのですが、
今回の旅行で世話になった友人への報告を兼ねて写真をUPしたいと思います。
(編集済みのものからなので、最終地のバルセロナから)

この建物はガウディが海をモチーフにして設計したカサ・バトリョです。
e0137529_19465495.jpg


天井が貝をイメージしていたり。
e0137529_19522413.jpg


螺旋階段は好きなので。
e0137529_1953519.jpg


曲線と光の入り具合が素敵なのです。
e0137529_19542412.jpg

e0137529_19564100.jpg

e0137529_19551430.jpg

e0137529_19591918.jpg

家具もガウディがデザインしてます。
e0137529_19563024.jpg


一番有名な写真スポット。
e0137529_19572239.jpg

[PR]
# by lunaphoto | 2011-07-08 19:59 | travel

エッフェル塔

e0137529_0593714.jpg

前回パリに行った時に、行列を見てすぐやめてしまったので
今回はエッフェル塔に上ってみました。
この日はちょっとモヤってました。

e0137529_121261.jpg

チケットは3人分。

e0137529_123734.jpg

パリが一望できて、爽快な気持ち半分、足がすくむくらい怖い気持ちが半分でした。
[PR]
# by lunaphoto | 2011-06-06 01:05 | travel

超SB部クロパ

今、スペインのアルコス・デ・ラ・フロンテーラという街の
国営ホテル、パラドールにいます。

iPhoneからなのですが画像アップできなくて残念。

さて、本題ですが、
6/26に超SB部クロパを開催いたします。
詳細は他のみんなが 部活ブログにて案内しています。
http://chousb.exblog.jp/

よかったらご覧くださいね。
[PR]
# by lunaphoto | 2011-05-27 02:35 | scrapbooking
e0137529_11413276.jpg

あぁ、久々のブログ更新で反省(最近ツイッターが多いからなぁ)
今晩★AmongFlowers★さんから新商品が発売されます。詳細はショップブログをみてください~。

More
[PR]
# by lunaphoto | 2011-04-24 11:54 | scrapbooking

見える世界

e0137529_1253462.jpg


e0137529_12532289.jpg


現実の色と、気持ちのフィルターを通した色と。
[PR]
# by lunaphoto | 2011-03-03 12:56 | camera・photos

きざし

e0137529_1244122.jpg

写真教室の宿題。
オーソドックスに春のきざしの写真にしようと思ったけれど、心が沈んでいてか?真冬の写真しか撮れませんでした・・・。
この心のもやもやが晴れる「きざし」があればいいなという希望の意を込めて持っていった三枚中の一枚。

先生に説明したら
「気持ちをごまかしてカッコつけず、素直に写真に撮るのはよいことだ」
と言われました。
先生もおっしゃっていましたが、本当はハッピーな気持ちで写真を撮れる環境がベストなのですけどね。


情景をそのまま、というだけじゃなくて、そのときの気持ちまで写し込むというのも
教室に通う目的の一つなので、意識する機会をいただいて感謝です。
多分、スクラップブッキングとも重なるところがあるって個人的には思います。

最初の一枚はクラスのメンバーに「恐い・・・」って言われたのでUPしません。
自分でも確かに、私が呪いそうで恐かったと思う。。。
[PR]
# by lunaphoto | 2011-03-03 12:51 | camera・photos